ぼっちママのぼちぼち育児

わんぱく男児とぼっち気質ママの日記。

アラフォー矯正 親子で歯列矯正を始めよう(嫌だなあ

子供の歯の矯正について調べるにあたり、歯医者さんで話を聞いたりネットで自分で調べたりしているうちに『もしかして自分も歯の矯正をした方が良いのでは……』って思うようになった


私の歯の状態としては
・犬歯がガッツリ八重歯
・上前歯が全体的に下とかみ合っていない 過蓋咬合ってやつかな
が自覚できる症状
大学生ぐらいの時に、(審美的な意味で)矯正するかどうか親に聞かれたけど、100万円も払わせるのは悪いと思ったし別に八重歯嫌いじゃなかったし、別にいいよって断ってそのまま

まあ私が大学生の頃っていうともう20年ぐらい前だし、矯正の重要性もいまほど知られてなかったよね
いまはもう当たり前のように子供はみんな矯正やってるけど

別に今でも八重歯は嫌いじゃないんだけど、見た目の問題でなく『犬歯の位置が悪い症例は将来的に奥歯が崩壊していく』っていうのをTwitterで見かけて怖くて泣いちゃった(Twitterでよく見る構文)


て、子供の矯正をお願いする予定のところで私も相談してみたところ
『前歯と八重歯だけでなく奥歯のかみ合わせがかなりずれている』『奥歯への負担も勿論大きいが、このままいくと下の前歯が上の歯茎を押して前歯が抜け落ちる』『80歳までに20本残すのは無理』

_(:3」∠)_



奥歯崩壊どころか前歯から崩壊するんだってよ! そんなん本気で泣いちゃうわよ
いや歯並び悪いよな~ってのは勿論わかってたんだけど、そんなことになってたとは……
自分が常に100点満点の生活をしてるなんて思っちゃいないけど、「まあ60……いや55点ぐらいかな……」って遠慮がちにいいながら本当は68点ぐらいならいいなと希望的観測を抱いてるとこへ「うーん現状は20点ぐらいで将来的には5点ですね」って言われるのなかなかにショックが大きいわ

もっと早く矯正やっときゃよかったのかな~~~……
って結構凹んでたんだけど「まあ、昔は矯正の技術もそこまで進んではいませんでしたしね……」って先生に慰められた そうなのよね 私の学生時代っていったらもう20年前なのよアハハハ 十年一昔って言うんだから二昔ですよまったく
あと資金的に余裕がある&子育てが落ち着いたから自分の事に時間を使おう、ってんで30~40代の矯正って案外多いらしい

80歳まで生きるかもだし今後のQOLのために折り返し地点のここで矯正をしておくのもいいかな……
子供と一緒に始めたら「ママも頑張ってるよー!」って励まし合えるかな
子供にとっても私にとっても孤独な闘いじゃなくなるのはいいことかもしれないな

まあこうやって子供のこと考えてるからこそ色々情報集めようってなったわけだし、真剣に情報集めた結果「信頼できそうな歯医者さん」も見つかったわけだし、「どういう目的をもって矯正をするのか」ってのが明確になったし、それによって自分の状態の悪さにも気付けたんだし、手遅れですよって言われるまえに対処できたんだから良かったのかもしれないね


ってポジティブに考えることにしてはいるが、まあ本音でいえば全然気が進まない
痛い・めんどくさい・お金がべらぼうにかかる矯正を誰が好んでやりたいものかね! あああ嫌だなあ! 
でもその3つを補って余りあるメリットがあると信じるからやるしかない はーあ
まあいま50万100万かかったとして将来インプラントにしなきゃならない歯が1本2本減るならそれでトントンなのかな……
1~2年で終わるかな、終わればいいなって思って期間を聞いたらブラケット4年+保定2年目安って言われてほんともう溜息しかでない はーあ……



そんで11月に親子で精密検査です 通常は検査30000円、診断40000円で一人頭70000円かかるんだけど親子で一緒に始めると検査・診断の料金が割引になるとのこと やったぜ 7万円はでかい
でも細かいことを言えば確定申告の関係で、大きな支払いのあるものは1月から始めたかったんだけどなあ 残念だぜ


親はともかく子供の方はなるべく早く進めた方がいいってんで1月まで延ばすのはお勧めできないと言われた
まあしょうがないな 子供の成長はスケジュール通りにはいかんものだしな
その代わりと言ってはなんだけど、検査費以外の診断料・装置代・調整料は翌年払いにしていいそうだ
2022年は通院費含めてたっぷり医療費控除が受けられそうだなーハハハ(白目)

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ