ぼっちママのぼちぼち育児

わんぱく男児とぼっち気質ママの日記。

年長さんになった

4月1日から年長さんになりました!
お迎えの際に前クラスの担任の先生と話をしていて、「実はクラス分けが決まったのは(3月の)30日だったんです〜」って聞いた。
保育園の先生大変すぎやろ……
いつ休んでるの……
保育無償化は助かるけどもっと現場の仕事楽になるような施策してあげてという気持ちになる。


年中の秋冬あたりから仲良くなったお友達と、今年も同じクラスですごく嬉しい。というか安心した。息子くんも親と同じで環境の変化に敏感な方なので……
相手ママさんと一緒に帰りながら、今年もよろしくねと、いつも仲良くしてくれてありがとうと、そんな話をしました。

お花見いく約束したり、連休も予定合えば遊ぼうとか、なんかすごくいい感じなのである。もう「ぼっちママ」じゃなくない? まじで。
小学校の学区が違うのが寂しいけど、習い事で一緒になるし今後とも細く長くお付き合いが続けばいいなあと思うのである。


3歳クラスの時も、コミュ障なりに結構頑張ってクラスのお友達と遊んだり一緒に帰ったり、ごくたまにお家を行き来したりしたんだけど、
4歳でクラス離れてそのまま「(たまに遊ぶ)お友達→同じ園の顔見知り」にランクダウンした感があるなあ。
また同クラになった子もいるし、たまに遊んだり一緒に帰ったり、みたいなお付き合いが復活したりするだろうか?
それとも、クラス離れてそのままになるような関係なら、そのまま顔見知りランクのままだろうか?

なんて、色々考えてるのは自分だけで、相手からしたら最初から今までずっと変わらず「顔見知り」程度なのかも。はあ。

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ