ぼっちママのぼちぼち育児

わんぱく男児とぼっち気質ママの日記。

ランドセルバッグについての話

うちの子だけなのかどうか知らないが、とにかく息子くん「荷物を手に持たない」ことに拘るようでして
(多分帰り道で友達とわっちゃわっちゃ遊ぶときに邪魔なんだろうなあ)
体操服や給食着をランドセルにむりやり詰めて帰ってくる……
だけならまだしも
水筒(ショルダーベルト付き)を持たせるとランドセルにむりやり詰めて帰ってくる……
そんでランドセルの中で水筒の蓋が緩んで教科書がびちょびちょ……


うがああああああああああ!!!!!(母キレる)


なんでショルダーベルトあるのに水筒を肩にかけないのか
もうどれだけ口をすっぱくして言っても何週間かすると忘れてランドセルになんでもかんでもむりやり詰めて帰ってくるのです


で、考えた
「荷物が多くてもランドセルに詰め込まなくていい&手ぶらで帰れるように、ランドセルにサブバッグを付けよう!」

ってことでコレ↓を使うことにしました

ランドセル用の追加収納バッグ(兼・ランドセルカバー)!
「ランドセルバッグ」で検索すると、サイドバッグやらアンダーバッグやらいろんなのが出てくるけど、コレが見た目と機能と価格的にまあまあお手頃かなって ポケットが大小上下2つに分かれてるのが地味に便利

ポケット別れてるとリコーダーや大き目のタブレットは収納できないので一長一短だけど……まあ……タブレットはランドセル内に入るからいいかな……その方が安全だし、入りきらなかったらノート類を外ポケットに入れればいい

サイドバッグ方式だとリコーダーも収納できそうでいいんだけど見た目がごっつくなるのがなあ まあお好みによるかな

あと『ランドセルを傷つけたくないな』って思う親御さん(私を含む)、透明のランドセルカバー選びがちなんだけど、透明ビニールカバーはランドセルは守られるけどカバー自体は結構すぐ擦れたり折れたり傷ついたり白く濁ったりして見た目汚くなるので、そのへんが気になる人はこういうナイロン系カバーのがいいかもっていう話もある


さておき
これで荷物が多い日はこのランドセルバッグに分散させられる!
肩にかけるのを嫌がる水筒も収納可能!!
最悪水筒が漏れても、外側のランドセルバッグが濡れるだけで済む!ランドセル内部と教科書は無事!!!
ということでママも息子くんもニッコリなのでした


仕事でも何かミスが起こった時、『次は気を付けて』みたいな精神論はなんの意味ももたないので『誰が対応してもミスが起きないようなシステムを構築』するのが最善なわけですが
これは子育てにおいても同じであって
まして相手は小学生、「気を付けてね」って言って気を付けられるなら苦労しないんだわ!
もーほんっとにびっちゃびちゃの教科書乾かしたり麦茶の香りの染みついたランドセル内掃除するの腹がたつんだわ!!
多少のお金で解決できるならそうしたほうが精神衛生上いいんだわ!!!!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ