ぼっちママのぼちぼち育児

わんぱく男児とぼっち気質ママの日記。

ロフトベッドを買いました

別に給付金が出たからってわけでもないですが、大きな買い物をしました

子供用のロフトベッド!!!

金額も!
商品も!
大きい!!

でも知り合いに見せたら「えー結構コンパクトでいいじゃん♡」って言われて『世の中のロフトベッドってどんだけ大きいんや……』と思ったとかなんとか



最初はこういうのを検討してたんだよね

昇り降りは階段だし、顔が見える高さで親的に色々安心なミドルサイズ 
デスクもついてて一石二鳥!

……って思ったんだ 最初は
たしかに見た目はいいんだ
でもこれ机出し入れして使おうとするとベッドの下はほぼデッドスペースだな……
ていうか机の出し入れなんか絶対しない……出しっぱなし決定だな……
机出しっぱなしで使ったとしても高さ的にたいした収納はできないしアクセスも悪いよな……
梯子じゃなくて階段なのは安心だし昇り降り楽だけど、その分スペース取るな……

部屋の広さに余裕があって、収納に困ってない人なら全然アリだと思うけど、
うちはただでさえ玩具含め子供のものが溢れ気味+ものが捨てられない親子なので、できるだけ省スペースで収納力高めな方がいいんだよね……

ハイタイプでベッド下を有効活用できて、
机や収納もついてて、
10万円以下で、
できればデザインがおしゃれなやつ、
って検討した結果もうよーわからんわ!って状態になって最終的に息子くんの直観(好み)に頼ろうと「どれがいい?」と丸投げしたところ「これがいちばんかっこいい!」とロウヤを選んだのだけど


以下の2点も候補に挙がってました

可動机と、収納棚が高さあって結構いい(ベッドサイドのオープンラックはごちゃつきそうな気がするが)
ただこれ梯子が位置固定だから置ける場所が限られるんだよね
多分ロウヤのと一緒で傾斜ついてるとはいえ昇り降りはそんなに楽々♪じゃなさそう(あの程度の傾斜で「階段仕様」と言いきっちゃうのはちょっとずるい気がする)


これもね~ 割と迷ったんだけどね~
ベッドを組んでも机だけ分離できるし、4点バラバラにもできるから将来的な事を考えたら……とかも思ったんだけどね~
ハンガーラックの棚があんまり必要ないなあと思ったのと、システムベッドとして組んで使ったときベッド下がちょっと閉塞感あるかなとか、はしごが引っ掛けるだけなので安定性がなとか


まああと上の2点は材質的な面が気になったかな
実物見てないのでなんともだけどパーチクルボードだと安っぽく見えそうな気もする




で そのロウヤのベッド、楽天とYahoo店と本店を検討して本店が一番安かった(クーポン出てた)ので購入!
本店はよくクーポン出るのでねらい目だよ!!
レビューでポイントバックあるのでオフィシャルサイトにemanonの名前で長々とレビュー書きました 暇な人だけ見てください
www.low-ya.com


まあ正直なところ、おしゃれさに目がくらんで色々と検討の余地があった部分を見逃した感があるのは否めない。
子供も気に入ってるし基本的には満足なんだけど、他の色々を差し置いてもベッド下の暗さだけはどーーーしても気になった。
「やったー!ベッドきたぞー!」「机もできたぞー!これでもうリビング学習しなくて済む……ん?暗い??」「目が悪くなるから!ライトがくるまで机は使わないで!机で作業禁止!」っていうひと悶着があった。
サンプル写真なんか信用するもんじゃないね……
デスクライトないとほんま暗い。絶対目に良くない。
まあそれはロフトベッドの宿命とも言えるとこなんだけど、このベッドは特に机と一体型なので「机だけベッド下から移動させて明るい所に出す」という使い方ができない!
ということに気付いた時だけはこのベッドを選んだことを後悔したよほんと

でも後悔してる場合じゃない!どうにかせねばこのままではデスクが使えない!
そんであわてて「子供 目に優しい デスクライト」とかのワードで色々探したのよね
できるだけ明るくて、でも眩しすぎないよう明るさの調節もできて、(顔に近いと熱いので)高めの位置から照らせて、アームが自由に動かせて、多重影対策されてて、まあ色々ひっくるめて目に優しいやつがいいな!
って思って探すとこれがもうないことないこと、いやまああるのはあるんだけどちょっといいなと思うのは皆クランプ式で、でもベッドの補強板と机が一体化してる関係でとにかくクランプは使えない形状で、そうするとスタンド式から選択するしかなくって、ああもう!!!!!(怒
っていうので本当にこの時だけはこのベッドを選んだことをすごく後悔したよ……(2回目


学習机で有名なコイズミとかあと興和ルピナスとか、各社色々「目に優しい」を謳ったデスクライトを出してるけどどれもクランプ式で使えねぇ!困った!!
そんなとき詳しいレビュー記事を発見してとても参考になりました!
monomania.sblo.jp
山田照明のZ-LIGHT Z10Rが価格と性能のバランスを考えるととても良いらしいのだが

たっか(第一印象)
いいデスクライトってこんなに高いの? マジで??
デスクライトの相場なんて全然しらなくて、ニトリでヘッドが自由に動かせるデスクライトが3000円ぐらいだったのでそんなもんかな、ってなんとなく思ってたけどその認識が誤りだったことをつくづく思い知ったのだった。ピンキリです。

Z-LIGHTはその機能もさることながら、デスクベースを使えばスタンド式として使えるのが本当にありがたかった

↑ライトを支える関係ででかくて重い。段ボール箱3重で届いたのもうなずける。重い。でかい。さすがの安定感。お値段もまあまあする。

このごっつええライトでも明るさ足りなかったらどうしよう、その時はライト2個置きするしかないか、最悪ベッド下を勉強机にするのは諦めて別に机を買わなきゃいかんかもな、とか悲壮な気持ちでライトの到着を待ってたのですが、いざ設置してみたら十分な明るさがあって良かった! さすが照明の老舗!!
でライトを設置して、あとはくるくる回る系のよくある学習椅子を買って、やっとデスクとしての機能が完成してほっと一安心。





まあそんな感じで完成するまでバタバタしたけど、親の思惑はともかく子供が気に入ってくれてるのが一番かな。
たいがい敷きっぱなしだった布団(ママと共同)が「俺だけのベッド」となり、ごちゃついてた学校用品が棚に収まって、『おもちゃと布団のある部屋』から『自分の部屋』へ進化したというか、ここは自分のスペースだ!って感じに区切りができたのは息子くん的には良かったのではないかなと思う。

ちょっぴり気にかかってるのは将来子供が成長して「梯子の昇り降りめんどくせー」「ベッド下の机めんどくせー」とか言い出したらどうしようかなって事ぐらいかな
「じゃあベッドと机を分解して使いましょ♪」って逃げが打てないので、何年ぐらい気にいって使ってくれるかだなー。小学生か、まあ中学生ぐらいまでは大丈夫かなー。末永く使ってほしいなー。

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ