ぼっちママのぼちぼち育児

高齢出産のち男児持ちになりました。ぼっちママの育児記録。

同じ嗜好の友がほしい(できるわけがない)

ママ友なんていらな~い
とか言いつつやっぱママ同士でキャッキャしてるのを見ると羨ましくはなるわけだが

ママ友より趣味友ほしい
学生時代の友達とかなかなか会えんしあってももうお互い興味のあるものが重ならないし

いつ頃からだろうなあ「同じものを好きな人と話がしたい」っていう、ネット時代なら比較的容易に叶う願いが、自分の趣味が偏りすぎて(&懐古すぎて)るせいで全然叶わなくなってきたのは
学生時代なんかはゲームとか漫画とかアニメとか、布教したりされたりして
同じものについての話題は絶えなかったからほんと楽しかったけど

腐女子のつづ井さん だっけ
あのへんのエッセイ漫画読んでて
大人になってからも同じ熱さで趣味の話ができる相手がいるのっていいなあ~
とか羨ましく思ったりするわけで

腐趣味語る相手ももちろんおらんけど(隠れ腐ママとか絶対みつからん)
腐趣味以外でも懐古すぎるんだよね
旬が10年くらい前に終わったゲームのこととかふと思い出して「ああ~今更だけどあのエンディングについて誰かと語りたいわ~」とか思っちゃう
誰も覚えてねえよそんなん
マイナーメーカーのマイナーゲーで専スレもねえよ
趣味の話がした過ぎて死にそうな時は
あー自分がもう一人いればいいのにな~
とか真剣に思うあたりわりと終わってる
終わってる(大事なことなのでry)

さみしいし
未だ脱オタできん自分がいやになるし
でもやっぱりさみしいし
もうなんかもう……しょんぼり

広告を非表示にする