ぼっちママのぼちぼち育児

年中さん男児とぼっち気質ママの日記。

神戸市立王子動物園へ行ってきました

お盆はどこも混むからレジャースポットはいきたくないよー

って思ってたんだけど、まあ遊園地も久しくいってないし折角だから…と前々から一回行きたかった「王子動物園」へ行ってきました。

 


なんと!ここは動物園と遊園地が併設されてる、子供にとってはパラダイスのような場所! 市立だけあって入園料安いし親にとっても助かる場所!

 

 

王子動物園・お盆休みの混雑状況について

夏休みだしお盆だし、メジャーなレジャースポットではあるしそれなりに混雑しているんだろうな~

って思っていたけど、杞憂でした。

パンダ館で多少、ごはんタイム待ちの人込みができてたぐらいで、動物園ゾーンは基本的に空いてた。

夏場の動物園って、炎天下で客もしんどいし、動物たちもぐたーっとしてて見所がないものな…

推しのジャイアントパンダも、ごろりと横になったまま。ごはんタイムがずれ込んでたし体調が悪いのかも。

 

じゃあ遊園地ゾーンは?というと。

これがもう、動物園ゾーンに輪をかけてガラガラ。ガラガラという言葉がこれほどふさわしい遊園地はみたことがない。

生駒山上遊園地だってもうちょっと賑わってるぞ…

 

ってもまあ、生駒に行く人は「遊園地」を目当てにいってるんだもんね。

王子動物園行く人は、「動物園」をメインに据えて、遊園地はおまけぐらいの感覚だろうしなー。そりゃ親としては金が湯水のように消えていく遊園地ゾーンなんかできるだけ近寄りたくないわなw

 

とはいえ、どのアトラクションも基本200円からという超・良心的価格。なので、ちょっと妥協して「11枚綴り1000円の乗り物券を、使い切るまでは遊んで良し」とか決めて遊ぶのがいいかも。

うちも、11枚綴り使い切ったら終了してあとは動物園!って思ってたけど、ザ・昭和なノスタルジックな雰囲気に流されて、ついつい色々乗ってしまった。11枚綴り乗り物券を2回買っちまったぜ。

ひらパー行くこと考えりゃ安いさ…そうさ…

 

 

王子動物園・遊園地アトラクションについて

以下、私たちが乗ったもの。

 

サークルライダー(子供一人乗り) →車1回、UFO1回で2回。UFOが意外に高く上がったのがすこーし怖かったらしいビビりな息子君。

かがみのお家(子供とパパ) →かなり楽しかったようで、「ママとも行く!」と言い出して、結局ママと2回目。

びっくり宇宙遊泳(3人で) →結構揺れる。まあ子供だましな仕掛けだけど、息子くんちょっとだけ怖かった様子。

サイクルモノレール(子供とママ) →なんかもうレールからぽろっと落ちそうで漕いでるママが怖かった。息子君はこういうのは平気。

こども汽車テキサス号(子供一人乗り) →一周が割と長い。乗り物券の都合で息子君一人乗りだったんだけど、ちょっと寂しかったかもしれないな~。

 

殆どが200円、高くても300円で乗れる。一般的な遊園地だと、300円は最低ラインで高い奴だと600円ぐらいするでしょ。これはかなり安いレベル。

 

基本、待ち時間はない。係員は常にヒマそうにしてて、一人お客さんが乗ったら即動かしちゃうよレベル。夏休みのお盆期間だぜ?信じられるか??

アトラクションのレベルはだいたい生駒山上遊園とおなじぐらい。絶叫マシンはない。(一応、ジェットコースターらしきものはあるが…)

 

 

総括・王子動物園について

・動物園と遊園地、両方ともそれなりに楽しめる。

・空いてる。

・安い。

正直、2歳~5歳くらいの未就学児向けなので、お子さんが小さいうちにいくのが絶対おすすめ。「これは身長制限が…」「あれは年齢制限が…」とか言われないであれもこれも乗れるってのは嬉しい。小学生くらいになると、ちょっとしょっぱいよな~と思いそう。

小さい子にとってはとてもいいところだと思います。でも夏はやっぱしんどいね。

 

 

お土産屋のパンダTシャツのデザインが秀逸で、子供用を1枚買いました。王冠ダッシュパンダっていうの? とてもかわいい。大人用の在庫もみとけばよかったなあ。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 子育てブログへ