ぼっちママのぼちぼち育児

年中さん男児とぼっち気質ママの日記。

4歳児は失敗から学び成長するだろうか

「ゲームする時間をコイン制で管理しよう」継続中です。
emanon00.hateblo.jp

まあ、親も疲れててダラダラしたい時とか料理中で手が離せない時はつい、時間を越えてやらせちゃう日もあるが。
おおむね時間を守って遊んでます。


朝、早起きできたらコイン1枚分だけ遊んでいいよ、という決まりを設けたら、ゲームやりたいがために早起きしてくれるようになったw
のはいいんだけど、
早起きできない日もあるわな。起きたものの、二度寝が気持ちいい日もあるわな。
今日がまさにそれで、一度6時半ごろに起きたものの、そのままこてんと寝てしまって。
(あ~ これは起きてゲームできないって言われたら大泣きするパターンだな~)って分かってたけどあえて起こさなかったら、予想通り「いやだー!ゲームするー!」って泣いてた。
させなかったけどね。
そうやって失敗(?)を経験して、次は繰り返さないよう学習してくれりゃあいいんだが。


ヘリコプターペアレントっていうんだっけ? どうも私は、息子くんが何かしら失敗しそうな場面に遭遇すると先回りして「これやった? あれやった? 大丈夫?」って口出ししてしまうんだよな。
まあ後々自分が面倒くさいからってのが大きいけど。
でも大怪我に繋がるような事以外は、敢えて本人に任せて失敗も経験させてった方がいいかもな~と思う。

ESTAの申請代行業者に騙された話

ESTA 申請代行 詐欺」とかで検索すると色んな事例が出てくるけど、
要は「公式で申請すれば手数料14ドルのみのESTAを、うっかり代行業者に依頼してしまい高額な手数料請求された」っていうやつを、私もやられちゃったんですよー

こういうやつです↓
kuma114.com

手続きが終わってしまってからちょっと違和感があって
あとからサイトをよ~~~~く見たら、すっげえ分かりにくいところに「合計決済額は89ドル」って書いてあるの!
ものすご~~~~くわかりにくく書いてるの!
受付メールとかには一切書いてないけど!! 手数料が75ドルも乗ってるの!!! 

とりあえず気付いて即座にキャンセルの依頼をかけたら、24時間後に「75ドル分の代行申請手数料を返金処理しました」との回答あり
あとは実際のクレジット請求額を確認しないとな


騙されたっていうかまあよく分かってないまま手続きした自分が悪いんだけど…厳密には詐欺じゃあないんだけど…
疲れて判断力鈍ってたとはいえ、こういうしょーもない詐欺もどきに引っかかったということ自体がショックっていうか
ネットの詐欺事情にも詳しいつもりでいたし、「自分は大丈夫!」って思ってるところがあった分、いたくプライドが傷ついたぜ…
気を付けないとな…

親とそりが合わない

運動会のビデオ見せに母のところへ行ってお昼食べて帰ってきたんだけど、
その短い間の滞在で
「あの人って決して悪い人じゃないんだけど私とは価値観があわないし一緒にいるともやもやするのでFOしますね」っていう感想を抱いちゃうぐらい、母と私は感性があわない。
FOしないけどさ。しないけど、なんか絶対同居とかできないな~と改めて思う。


なんかね~~~~~
母は確かに何も悪くないんだけど、的確に私の聞きたくない言葉を投げ込んでくるんだよなあ。
息子くんの運動会のビデオ見て、やー今年はばっちりビデオ取れたね~よかったね~、4Kだとやっぱり綺麗だね~(ってもTVは4Kじゃないけど)
って私が満足げにしてたら、

「やっぱりもっと早くビデオ買っておけばよかったんじゃないの? そしたら去年も綺麗に撮れたのに。」

ってな。言うんだよ。
去年私が愚かにもiPhoneで運動会に参戦し、そして敗れたことを知ってるのに、それで悔しくて悔しくて4Kビデオを買ったという経緯を知ってるのに、そういう言い方をするんだ~~。


そうだね~ もったいなかったね~、って私がさらっと返せば済む話なのは分かってるんだけど、瞬間的にムカッときて
「それって今言ってどうなるん? 時が巻き戻るん? 今更どうしようもないことほじくり返して誰か得するん? なんでそういう嫌味な言い方しかできないん??」
って問い詰めたら、あーそうねーはいはい、とか言って終了


まあ、過剰反応なのは分かってる。分かってるけど、私なら気遣って言わないだろうなって言葉を無遠慮にぽんぽん投げ込んでくるからほんま腹立つねんな
昭和の親って皆そういうもんなんかな…


そういう、「後から言っても仕方のないことをネチネチ責められる」のってほんまいらつく
だから私は息子君に、『ほらママの言った通りやろ!あの時ああすればよかったやろ!!』って、もうほんと出来る限り言わないように気を付けてる(それでも言っちゃうことがあって反省する)
やっぱね、そういう言葉を投げかけられて育つと、そういう言葉(考え方)が根っこにしみついてるというか、我慢しててもぽろっと言っちゃいそうになるんだよな
あーやだやだ



母親とはほんと金銭感覚も服の趣味も休日の過ごし方も人生設計も仕事についての価値観もだいたいなにもかもぜ~~~~んぶ合わないから、一緒にいてあんまりたのしい相手じゃないんだよな
それでいて、ものの考え方の根底(ネガティブなところ)とかが一致してるので、同族嫌悪が募るという。

話相手の少ないぼっちママ的には、せめて数少ない共通点である「孫(息子くん)」の話ぐらいは盛り上がりたいところなのに
息子くんの話をしてるとだんだんと、
やれどこどこのお孫さんが英語の早期教育やってただとか
やれ芸能人の誰々のお子さんが何歳からこんな習い事をやらせてただとか
そして話題は息子くんを離れなんか知らない人の話になっていって


いや、あんたの孫の話をしようよ……もっと息子くんの萌え話しようよ?
どっかの顔も名前もしらんような人の子供の話、別に聞きたくないから……


なんだかな~~~~~~。
私はテレビみないから芸能人知らんし、母のお友達やら親戚やらと面識もないし、どの芸能人が整形してるしてないとか、自分の友達がどこの株主だとか知り合いが金持ちだとか、ほんとどうだっていいんだよね~~~~
早く帰ってゼルダやりてえなって思いながらスルーしてるだけの時間が楽しいわけないよね〜〜〜〜
そういえばやたらと『自分の知り合いはこんなにすごい』っていう話をぶっこんできたがるけど、『すごい知り合いのいる私すごい』っていう一種のマウンティングなんだろうか??
娘相手にマウント取って何がしたいねんようわからん…

運動会当日のことを誰かに言いたいけど言う相手がいない

f:id:emanonsan:20181008175746j:plain
運動会無事に終わりました。

興奮冷めやらないので誰かに話をしたいけど、
パパは「はいはい終わった終わった良かった良かったおつかれさん」って感じでもう運動会のことなんて話すのもしんどいよって素振りなのである…
独身の友達だと、聞いてはくれるかもだけど興味ないだろうし…
ママ友相手だと、マウントにならないよう卑屈にならないよう話題を選ばねばと色々考えすぎてうまく話せんし…


お遊戯が超バッチリにめちゃくちゃ良く撮れたっていう自慢

二つあるお遊戯のうち一つが超絶ばっちり上手く撮れた!!!
子供がカメラににっこにこの笑顔で手振ったりばっちり目線くれて決めポーズしてくれたりしたので、ビデオとしての出来は勿論写真を切り出しても最&高な出来だったーーーーふぉーーーーーー

でもその最高オブ最高の結果は、
「陣形移動→予定の立ち位置が渋滞→息子くん急遽別の位置へ移動 →カメラのど真ん前」
という超絶ラッキーによって引き起こされたのだった

事前に先生に聞いてた位置とも、予行で見た位置とも違ってたww 超ラッキーだけど複雑www

お遊戯1とお遊戯2の場所移動を予測して、お遊戯2がよく見えるだろう位置に場所を取ってたのだが、2は移動やらなんやらで正直微妙、っていう結果だったのよね。
でも1がばっちり撮れたから、これはもう結果オーライだな〜〜。


コミュ障だって火事場の馬鹿力

数少ないママ友に「もしうちの子が写ってたデータがあったら下さい!」って根回ししたり、当日に観覧席最前列の人と交渉して撮影の時だけスペースの端っこに入らせてもらったりしたよ!

すごいな私!コミュ強じゃん!!(図々しいだけとか言わない)

誰も褒めてくれないので自分で自分を褒めておく
撮影場所交渉は、たまたま前の席の人がいい人だったので、これまた運が良かった。


ママ友は「今日は頑張ったけどいい写真撮れなかった~>_<」みたいな反応ばかりだったのですが、
これは『実際に全体的に撮影が上手くいかなかった』か、
『自分の子はうまく取れたけど他所の子までは手が回らなかった(って言うと角が立つのでマイルドに言ってる)』かのどちらかだと思うけど。

でもわかる…
自分でビデオ撮影してみて、とてもじゃないけど他所のお子さん撮ってる余裕なんてなかったわ…
動きの速いリレーはいわずもがな、場所がある程度固定されてるお遊戯でさえ、自分の子のベストショット追いかけるのだけで必死だもの…


「ママ友根回し」は、ぼっちのなけなしのコミュ力を大量消費する大技だが、お子様の映ってるデータがあれば差し上げたり、当日の演目について話す機会があったりと、親密度を上げる観点からは結構いいかも!


撮影機器の熱暴走に注意

息子君の演目が全部終わり、観覧席の撤収作業もだいたい終了
閉会式までまだ時間あるからちょっとだけデータ確認するか、とビデオの液晶を開く → 電源入らず


ふおおおおおおおビデオが死んだああああああ
ってパパに泣きついたら、多分熱暴走だから、データは大丈夫だと思うよ、とりあえず本体冷まそうね、って帰宅後にさらっと直してくれました
データは生きてました 良かった!!!!!!

こっわ…………
これでデータ飛んでたらママ死んでたわ……………
いや、っていうか撮影前や撮影中に熱暴走しなくて本っっっ当に良かった…………!!!!

「当日急にビデオの電源が入らず…」とか、失敗談としてはあるあるやもんな…
当日めっちゃ暑かったからな~。
撮影終わるまでビデオが持ちこたえたのはラッキーだった。

運動会の撮影は半分以上が「運」でできている……



そして欲望は尽きないものである

かけっこやらお遊戯やら、いざ全部ビデオに収めることができた、あーよかった、ってなったら次は「これフォーカスあってないな」「ちょっとアングル悪かったな」と出来栄えが気になりだすあたり、ほとほと貪欲なママである。

そして「来年はもっとうまく撮りたい」となる…そしてそのためには何が必要かを検証しはじめる…
当日は結局移動せずずっと観覧スペース(最前列)からの撮影だったんだけど、撮影ポイントとしてそれがベストだったかどうかというと、うーん、何ともいえない。

最前列≠ベスト撮影ポイント、っていう可能性を考えると、来年は並ぶのは辞めて、ベスト撮影ポイントを求めて運動場を脚立片手に駆けずり回ることになるかも。

「運」がすべてを制する、それが運動会

運動会終わった! おつかれさま!!!

いや〜〜〜息子くんがんばってたし撮影もそこそこうまくいったし、良い運動会だったな〜〜!!



お遊戯がひとつめちゃくちゃ良く撮れて大・大・大満足なんだけど、それが偶然によるところが大きくて『運動会って全然思うようにいかないな〜』って感想を抱いた
いいビデオなんかである程度まではカバーできるけど、最終的には「運」だな…

撮影の練習とか予行演習見学は決して無駄ではなかったけど、当日のそのちょっとしたアクシデントがおこらなかったら『息子くんばっちり撮れた!』ではなく『息子くんぜんぜん見えないやん…』になってた可能性も大いにあった、ということに戦慄する

努力に対してのリターンが「運次第」ってちょっと無理ゲーすぎるな……

そうか!!!
だから『運』動会、なのか!!!なるほど!!!(違います)

ま   じ   か

結局あまり眠れませんでした

明け方、空を見ると雲はあるもののほの明るく、これは天気いけそうかな?
園からの一斉連絡で運動会は予定通り開催!となり「いやーなんとか天気もちそうでよかった!きっと息子くんのてるてる坊主が頑張ったのね!」とか言ってて
ちゃっちゃと用意してテンションあげてたところで


家出ると大雨




まーーーーじーーーーかーーーーーーー


家出て外見た時の息子くんの「あっママ…」って呆然とした顔が……
つい一瞬前まで晴れてたのに……?
まじか……………



まあどうなるかわかんないよね、様子見して時間延期かも、と気を取り直して駐輪場に向かうと、先に並びに行ったパパから延期確定のお知らせLINE

とほほほほ


残念だねー、と息子くんにいうと「うん…だって運動会なくなったら、おうち早く帰れない…」って言うから
どうやら運動会がなくなったら普通保育になると思ってる様子
今日はお休みになったよ?と言うとうってかわって元気になりおったわいw
現金w


今日はおうちでたっぷりマリオメーカーして遊ぼうと思います(ヽ´ω`)

運動会の撮影がプレッシャーすぎて体重が2kg減ったママがここにいるよ

プレッシャーがかかるとだいたい体重が減ります。朝ごはん昼ごはんを食べる時間を削ってずっとネットサーフィンとしょーもない検索に費やしてるからです。プロ並みの撮影なんて無理だっつってんだろぉぉぉぉぉ!

プレッシャーっつっても自分で自分にかけてるやつなのでどうしようもないです。旦那は「そこまでせんでも」と若干引いてます。だよね~。
多分、「運動会の撮影」に対しての成功体験がまだないからなんだろうな~。発表会は、一回ビデオ撮影成功してるから「だいたいこんなもんだ」っていうイメージがつかめるけど、運動会のビデオ撮影ちゃんとやるの初めてだから。今年成功すれば来年はもうちょいマシになる…はず…

ドローンどうやろ~とか冗談で言ってた時に、いっそプロのカメラマン雇うか?って案もでたけど「親でも見失うのにカメラマンだって見失うだろ常考」って話になってな
実際どうなんだろ? 初対面だろうが没個性だろうが絶対に被写体は見失わないぜ!っていうのがプロなんだろうか?? 
親が「だいたいこの辺で踊るはず」って位置を予想して伝えてたら全然違うところだったり陣形移動しちゃったり「でも場所指定されましたよね?(私の責任ではありません)」つって突っぱねられてイマイチな出来のビデオ渡されて泣くしかなくなるのでは…(撮影業者への熱い風評被害

まあ、そこはプロだし場所悪くてもいい感じに撮るテクとかあるかもだけどね。機材も素人のとは違うしね。
子供の撮影はプロにまかせて自分たちは応援に集中できたらそれはいいだろうけど、金銭的になあ。うちそこまでセレブじゃないしなぁ。

いまはYouTubeで「初心者のための簡単!ビデオ撮影のテク」とか見てる
ハイアングルやローアングルなどで映像にメリハリをつけましょう!とか言うてる講座もあるけど「無理!」とだけ言っておきます 素人にそこまで気を回せると思うのか! 三脚固定でパンとズームが不自然にならんようにするのが精いっぱいだ!
撮影は場所撮りが命です♪ とかね 言われんでもわかっとるわ
最善手ではなくどっちかというと、最悪の事態をまあまあの結果に収束させる方法が知りたいなあ。「場所取り合戦に敗れた場合でもそこそこの映像を撮影できるテク」とかがあるとありがたいんだが…
観覧席が最後列だった場合は、めっちゃ高い脚立で前に何も障害物がない状態で撮影するのもいいかもしらんね。

子供に聞き取りしてベストポジションを確定させるのも難しいし。てか小学生↑ならともかく園児レベルだと無理じゃね?? 息子くん、「ん~~ わからん!」って言ってるで??
運動会の予行で使われてたグランドに出向き、白線がうっすら残っているあたりからトラック位置を推定し、だれもいないグランドをうろうろして「この写真の角度だと息子君の立ち位置はここ…しかしこちらの演技の場合はこっちか…」とぶつぶつ言ってたら近隣住民に不審者を見る目で見られた気がしました。事案発生だわまじで



まあそうやって心の準備をしつつ挑むのであります
f:id:emanonsan:20181005114229j:plain
園でも作ってたので、家でもてるてる坊主作ってみました。あーした天気にしておくれ~

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 子育てブログへ