ぼっちママのぼちぼち育児

わんぱく男児とぼっち気質ママの日記。

傘で痛い目に合った話


子供が傘をひっくり返して帰ってくることはよくあったけど、さすがにここまでボロボロにして帰ってくるとは思わなくて怒る以前に新鮮な驚きがあった どうやったらこんなんなるんやろう……

さすがにこの状態の傘を修復しようという気にはなれなくて、捨てるなら捨てるでちょっと畳まないと、って思って骨をまとめようとしたのね
で、この白い骨の部分触ったら指にジグジグジグジグって細かい棘が刺さるような感触があって、「いってえええええ!!!」ってなったというわけ

まあ一瞬のことだし即病院!ってレベルの痛みでもなく、いやあツルっとした見た目に反してザラザラしてるんだなあ……と思って傘は捨てたんだけど
そのあともなんか、指のあちこちがふとした拍子に痛む
明らかに棘ささった時の痛みなんだけど棘は見えない!
新鮮な茄子洗ったときとかにたまになる、目に見えない細かい棘が刺さったときのやつ!
死ぬほど痛いってわけじゃないけど不意に襲ってくる痛みがものすごく不快!!!


で調べたんだけど、傘の骨に使われてるグラスファイバーとかでよくある事例らしい
www.kokusen.go.jp
http://www.kokusen.go.jp/kiken/pdf/327dl_kiken.pdf

うっそお
もし息子くんが壊れた骨触ってたらめっちゃ危なかったってことじゃん ひくわー

でも子供の傘の骨ってたいがい「軽くて折れにくいグラスファイバー製」ってなってるんだよなー
あんまり気にしてなかったけど、これからは気を付けてスチール製のやつを選ばなきゃだなあ……と思ったのであった


ちなみに手の不愉快なチクチクは3~4日で自然治癒しました
トゲってほとんどの場合はほっといても自然に排出されるらしい、けどあのふとした瞬間に痛むのがほんと心の底から不愉快だった……

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ