ぼっちママのぼちぼち育児

高齢出産のち男児持ちになりました。ぼっちママの育児記録。

連休の過ごし方

 
GW序盤の節制レジャー
 

GWでしたね。連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。

うちはといえば、電車(JR)でちょっと大きな公園にいったり、電車(地下鉄)でちょっと大きな公園に行ったりして過ごしていました。
「近郊のお勧め公園10選」とかそんなページを探しては、いかに電車とバスを駆使するか考慮する日々(emanon家には車がない。)
 
息子くんは子鉄だから、まず電車に乗るのが一種のアトラクションだし。
いつもと違う大きい公園で、大型遊具をめいっぱい楽しみ。
レジャーシート敷いてお弁当を食べる、ちょっとした遠足気分。
これぞ節約レジャーw
 
 
そんな感じでほぼ交通費のみの節制レジャーののち、結局トミカ博で散財してしまうという。
ていうかむしろ、トミカ博が控えてたから絞ってた感はあるw
 
 
 
トミカ博での散財
 
 
トミカ博!
大阪だとATCでやってるあのトミカ博!!
 
お金がかかるよね!!!
 
まず入場料。家族3人なので大人2子供1で軽く二千円は飛んで行く。(大人1子供1でいくと、行列・混雑の対策がしんどい)
そして入ったら入ったで、アトラクションの「トミカ釣り」やら「組立工場」やらなんやらでさらに千円か二千円くらい飛んで行く。
物販をちょっと覗けば「これがほしい」とトミカ博に来たのに何故か限定プラレールを離さない息子くん。やっぱり二千円くらい飛んで行く。
 
トミカ博だけで五、六千円は使ったな…
今月の娯楽費がもう予算ギリwww
年に何度もあることじゃないしな〜、会場限定のおもちゃなら買っといてもまあいいかな〜、と財布の紐が緩むのは親の意識の問題だな。
 
無料のゾーンもあるにはあるんだけどね。トミカプラレールで遊べるプレイゾーンとか、新しいおもちゃの体験コーナーとか。
「あ、あれ!DVDといっしょ!ぐるぐるシュートデラックストミカパーキング!」
って、ポスターみておもちゃ名がすらっと出る息子くんだからね。おもちゃ体験コーナーはとっても真剣に遊んでました。
ステージのショーも今回は結構真剣に見てた。
でっかいTくんが珍しかったのと、あとドライブヘッドが登場したせい。
 
 
ところで。
うかつに会場内でトイレに行くと、トイレまでの道程にコイン稼働式の乗り物とかがあるので「乗る〜」とか言われてまた散財するはめになるぞ! トイレは事前に済ませておくようにね!www
 
 
 
おまけ:その日の息子くん
 
・サプライズが苦手
トミカ博に行こうか?と言えば「行くー!わーい!」ってなってくれるかな〜って思うのが親心なのですが。
 
今日はどこかへお出かけしたい、という息子くんに
「じゃあ、トミカ博行こうか?」
「(怯えたような顔で首を横に降る)」
「行きたくないの?」
「(頷く)」
 
WHY???
 
 
ただしその後、
「でも  どうしてもって言うなら 行ってもいいよ」
自分で『行かない』言っといてからのこの言い草である。
ていうかそんな言い回しをどこで覚えたんだかwww
 
 
 
トミカより実はプラレールが好き
プレイゾーンでもビルドシティ(新しいトミカのおもちゃ)はちらっと触っただけで、あとはずっとプラレール遊んでた。オレンジと緑のやつ(165系東海型急行?)がお気に入りらしい。
でもDXトミカパーキングは結構楽しんでた。
 
 
 
・展示はスルー気味
巨大ジオラマとかの「触れないおもちゃ」には、価値を見いだしにくいらしい。
「あれは僕のと一緒〜」とかちょっと見て、「でも触れるおもちゃがいい」ってすぐ離れる。
書き割りのトミカにボールを投げたりするようなお子様向け無料アトラクションはあんまり興味ないらしいw かわいげがないww
 
 
 
・何故ビスタカーが欲しかったのか
息子くんが欲しがった、会場限定プラレールは「近鉄30000系ビスタカー」。
単純に、オレンジ好きやからかな?と思っていたのですが、「DVDで見た」と言うのですよ。
え〜
ほんと〜?
私見た覚えないけどな〜。
「おもちゃ買ってほしい言い訳」が高度に進化したのかな?
なんてことを思ってたんですが、
帰ってから確かめてみると、本当に出てた〜。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

のりもの探険隊 みんなでうたおう!のりものソング1 【DVD】
価格:1496円(税込、送料別) (2017/5/7時点)


 

最後の歌に、ちょろ〜っとだけ!なのに良く覚えてたね!すごい記憶力。

すまん、内心疑ってすまん息子くん!

 

広告を非表示にする