ぼっちママのぼちぼち育児

高齢出産のち男児持ちになりました。ぼっちママの育児記録。

されど108円

100円ショップで、こういうのを買ったわけよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アニマルキャンディボール 12入
価格:1075円(税込、送料別) (2017/4/29時点)


ビーチボール的なものだと思ったのね。
ところが、膨らますためには、専用ポンプが必要な商品だったの。お出かけに持っていって、さあ遊ぼうかってとこで気付いたの。
でも、タグには「ポンプがいるよ」なんて一言も書いてなーい。

emanonはとっても腹がたったのよねー。
専用ポンプが無いと使えないような商品なら、タグに注意書きするべきじゃん!
さあ子供と楽しく遊ぼうか〜って時に!がっかりしたよ!主に私が!(息子くんは公園の遊具とかに夢中でなんかスルーしてた)

一応、家に持って帰ってから、「ポンプ無しで膨らませられないか?」と、ストローとかさしてみようと思ったのですが。
そもそも、専用ポンプでないと空気穴にささらない形状…。
専用ポンプ?その108円ショップには売ってないよ!
ゴミ確定だーーー。



でまあ、こういう時どうするか、なんですが。

emanon →断固返品。タグに注意書きしてない時点で不良商品。
旦那 →不親切だとは思うが、たかだか108円のことでわざわざ店に出向く方が面倒。

ってなるのよね。
まあ、頭では分かってるんだよ。徒歩で行ける距離とはいえ、手間かかるじゃん。「あーあ」って思ってゴミ箱に突っ込んだ方が、商品突き返しに行く手間と時間を時間給計算したら、結果的に損がないことは。

でも、じゃあこのイライラはどこへやれば?
たかが108円、されど108円。
単純な金銭の損得じゃなく、気持ち的に納得いかないんですよねー。
『あー納得いかねー!こんなのウチの店(※小売店勤務)でやったら一発アウトで返品多数だよ!クレーマー続出だよ!こんなの平然と売ってる店に納得いかねー!』
っていう思いを抱えながらモヤモヤするくらいなら、多少手間でも店に出向く方がマシ!

なので、返品に行きました。
開封してるからダメって言われるかな?
と思ったけど、あっさりと返品に応じてくれました。

消費者側が「たかだか108円のことで…」って思うなら、店も同じなんでしょうね。「たかだか108円の事で、客と揉める方が損」っていう。
よっぽど理不尽なクレームでなければ交換返品は応じてくれそうです。
電車の距離なら行かなかったけど、徒歩圏内だったので助かったよ。


今日はそんな些細な事でイライラモヤモヤしたり「四人乗りスワンボートを一人で漕ぐ苦行」をこなしたりでもうヘロヘロです。ぐでー。

広告を非表示にする