ぼっちママのぼちぼち育児

高齢出産のち男児持ちになりました。ぼっちママの育児記録。

保育園も仕事も揉める


保育園でのもめごと

最近ちょっと保育園でごたごたがありました。

詳細は省きますが、内容としては、
「こちらの期待していることを対応してくれない」
ってことです。
もう少し言うと、「2歳クラスまでは当たり前だった対応が、3歳クラスになっておざなりになっている?」ってのが気になるの。

自分の事ならともかく子供の事なので、
園を信頼して我が子を預けてるのに!
って頭にきちゃうこともありますよね。
でもまあ、それでカッカしてクレーム入れてギスギスするのも何なので、
ちょっと一晩冷静に考え、こういう内容の手紙を作成しました。


・気になることがあった。(事実を伝える)
・2歳クラスまでは対応してくれていた。3歳になったから対応範囲が変わったのか?認定こども園になってマニュアルが変わったのか?
・規定が変わったのならそれに従うので事前のアナウンスお願いします。
・保護者側で全て対応するには用意が不十分に感じるので、園でもこれこれこういう用意をお願いします。


みたいな。
最初から相手を責めるような調子でいくとモンペ扱いされそうなので、あくまで「以前はこうだったんですが…」という姿勢で様子をみてみたところ、
手紙を渡した翌日にすぐ園からお話がありました。
完全に園側の対応不備であったと。
申し訳なかったと。


ですよねー。
私も実はそう思ってたけど、敢えて言わなかったよw 分かってくれて嬉しいよ!w
とりあえず、「不備があったことを伝えればすぐに対策してくれる」という園の姿勢は分かったので、一件落着。




会社でのもめごと

育休明け以降は時短で働いています。
っても、定時が18時で、時短勤務9-17時ですよ。それほぼフルじゃん。時短ってナニ?って感じ。

残業できないし、土日祝は出勤してないんだけど、それで部署内に不公平感があるんだってさ。新年度の面談で上司から言われたよ。「ぶっちゃけ僕だってemanonさんの条件で働きたいですよ〜」だって。

へー。
じゃあ会社にそう掛け合ったら如何ですかね。
僕も育休明け女性と同じ条件で働きたいです!ってさ。

所定の手続きを経て時短勤務してる社員に対して「不公平感がある」。
(時短終了したとしても、定時帰りしたらどうせ文句いうんでしょうが。)
解決策としては、明確には言わないけど(さすがに法令を意識してか)、私がいなくなればいいと思ってるんだろうねー。

それ解決策って言わないよね!
「部署内に」不公平感があるって言ってるけど、不公平感持ってるのは上司自身なんだよなあ。
産休育休とるのにも時短条件もぎ取るのにも結構苦労して、ブラック企業がグレーくらいにはなったかなと思ってたんだが。まだまだブラック体質は抜けてませんでした。管理職がそんなアタマじゃなー。

私だって繁忙期に時短で帰るのは悪いなとは思うが、その分時間内で今までの倍は仕事してるのだぜ? 本当だぜ?
「それは理解しているが、不公平感というのは感情論なので…」「個々人の家庭の事情は他の社員には関係ないので…」だってさ。
笑うしかないね。


あそう。
だったら私も「会社の事情は私には関係ない」のスタンスでいくわ。
そう、腹をくくりました。

正直ね、時間の制限って負い目のあるなか、自分なりに頑張ってきたのが認められてない、感情論だからって切り捨てられるってのはショックなもんなんですよ。例え遠回しにでも、お前いらんわと言われてはいそうですかって割り切れる人間なんていないでしょうよ。
でも、そんなことにショックうけて辞めたら会社の思う壺だからね!もう意地でもぜーーーったい辞めてやらないと決めました。生活もかかってるもんねー。
感情論で「あいつ気に入らないから辞めさせる」で人ひとり辞めさせられるほど、世の中簡単にはできてないのよー。


まあ、ハナから喧嘩腰でいてもなんなので
手始めに、次週の全体会議で
「私の勤務形態の件で部署内に不公平感があると聞いて…いままで皆さんの厚意に甘える形になっていて申し訳なかったです…(ヨヨヨ」
ってぶちかましてやろうと画策中。
ええ、勿論ご迷惑お掛けしてすみませんと謝りますよ。あくまで下手。皆さんの仕事もどんどん回して下さい!と提案しつつ「『時間内で』処理するよう精一杯頑張りますので!」「今後もご迷惑お掛けすることになると思いますが!」って釘さしたろ、といまからシナリオを練っています。やべえちょっと楽しくなってきた。

やっぱね。
内心不満に思うことがあっても、直で謝られて「でもやっぱりあいつムカつく」って言い切れる人間は少ないと思うのよ。
まあ、なにも解決しなかったとしても、私は申し訳なく思ってる、と表明した履歴は残るし、「不要な残業は今後もしない」の宣言にもなるしな。
「部署内の」不公平感、ちょっとでもなくなるといいね〜(棒読み)


労基でもどこでも行けばって態度もむかつくので、本当にどうしようもなくなったら労基に相談します。行かないと思ってるだろうなー。行くよ!私は行くよ!頼れそうなものはなんでも頼る心積もりだからね!

広告を非表示にする