ぼっちママのぼちぼち育児

高齢出産のち男児持ちになりました。ぼっちママの育児記録。

乳児湿疹について

三ヶ月以降、乳児湿疹がひどくなってきて凹んだので個別エントリにしてみた
以降ずっと湿疹とは戦い続けることになるんだが
ステロイドを無駄に怖がって時間を損したかな
と思った あくまでうちの子の場合はね

三ヶ月の段階で、両頬と耳に目立つがさつき。
一軒目の小児科でアズノール処方されるも改善せず。
そのうちジュクジュクしてきたので別の小児科受診。

そこではベトネベートをチューブで処方。ネットで調べると「赤ちゃんの顔には強すぎ」の記載多々あり
塗り方指導もざっくり(治ったら塗るのやめてねー程度)で不信感

皮膚なら皮膚科やろか、と皮膚科受診
まずパッチテスト的なもので小麦牛乳はなし、卵に反応あり 完母のため母親が卵除去
パルテスのプロペト割を朝晩二回、日中はプロペトまたはヒルドイドで保湿
洗顔はコラージュ(試供品をくれた)

ここまでが皮膚科の指導
ネットで独自に調べて、風呂温度はぬるめに設定
洗浄しすぎの場合もあると聞き、湯だけでの洗顔もためしたが改善されず(これは皮膚科指導で石鹸洗顔に変更)
部屋は暖房と加湿をかかさない

その後一週間おきに2回、以降ひと月一回受診するも一進一退
寝ぐずりで耳を掻きむしってジュクジュクになるたびどんよりした気分になる
どころか、頬と耳だけだった湿疹が顎にも出るように。よだれが増えたせいか……
六ヶ月になろうかというところで再度パッチテスト、やっぱり卵反応あり
「このまま一歳まで様子みて行きましょうねー」
薬の変更もなし
このあたりでああこりゃダメだと思った

これもネットでの聞きかじりですが、ステ塗って改善しないときは強さがあってない時らしいですね
その辺をみてくれるでもなく、取り敢えず卵除去しましょう 赤ちゃんだから弱めでいきましょう っていう画一的対応に不信感が強まる
皮膚科ってなんかどこかかってもあんまいい思いしたことないぜ…


最初にかかってアズノール処方された小児科で、予防接種の際、湿疹ひどいねと指摘される。皮膚科にかかっているが改善しないことを伝え、診てもらうことに

まずリンデロンVGを朝晩
これも強めのステだと聞くが、塗り方指導もあり、こまめに経過診てくれるそうなのて信じて塗ることに。
1週間ほどでジュクジュクと赤みが劇的改善。まあ強いステだものな。ここでロコイドのプロペト割に変更、1週間経過観察
「赤みが完全にひいたら一度やめてみて、また症状が出たら塗っていきましょう」
で現在に至る

顎はよだれのせいか赤みがなかなか引かず、まだロコイド塗ったりやめたりしてる
けど皮膚科かかってた時みたく、ステ塗ってもジュクジュク改善しないとかそんなひどい状態から脱しただけでも良しとしたい
強いステ怖い!
ってのは勿論あるけど、一回塗ったらしぬとかそんなんでもないし
弱いステダラダラ塗るよりマシだと思う

ネットでステ怖い怖い言う人は「一回でも塗ったらしぬ」論調、逆に小児科医なんかは「塗るステロイドは副作用ほとんどないから大丈夫」って言うあたりもうなんだか母さんちっともわからないわ!

ステ使うにせよ使わないにせよ、ちゃんと経過を診てくれる、信頼できるお医者様にかかるのが一番ですね、としか

そしてアトピービジネスは絶滅しろと思う
こないだ漢方って偽ってステ出してた医者が訴えられてたね……

広告を非表示にする