ぼっちママのぼちぼち育児

年中さん男児とぼっち気質ママの日記。

お手紙とLINEのQRコードの顛末

こんなことがありました

園で同じクラスに息子くんと仲のいい子がいる
→息子くんの「〇〇くんに家に遊びにきてほしいなー」という発言を拾う
→休日に約束して遊んだりできたら息子君も嬉しかろうな
→相手のママと約束する必要があるよな
→でも連絡先を知らないな……送り迎えでも会わないな……どうしよう……

       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
      ('A`)
     ノヽノヽ
       くく
そうだ! お手紙を書こう!!



3、4歳ぐらいになるとひらがなを覚えはじめるし、手紙のやり取りをする子もいるらしいね
子供がお手紙を書く → 相手の子に渡す → 一緒にママの連絡先を添えて「よかったらお休みの日に遊びましょう」的なメッセージを添える
完璧じゃね??
相手ママとは過去に多少話したか話してないか、ぐらいですが、なんとなく感じの良いママな気がするので
これを機に知り合いになれたらいいな~! レッツトライ!


それで どうなったか

息子くんのお手紙が完成! ママの連絡先(LINEのQRコード付き)も同封!
保育園の先生を通じて、手紙を渡すことができました

1日……
2日………
3日…………


連絡がこねえ orz

あれ~~~ ちゃんと手紙渡ってないのかな~~~~
それともいきなり手紙とかはキモかったのかな~~~~
っていうか子供の手紙は良くてもママの連絡先っていうのがキモかったのかな~~~~

って凹んでた
かなり凹んでた
でもまあそんなこともあるわな、忙しいのかもだしな、相手の都合もあるわな、と忘れるようにつとめた
その後なんやかやで別のママと知り合ったり連絡先交換できたし、オッケーオッケー私別にクラス全体でハブられてるわけじゃない! 大丈夫! そのうちお迎えの時間が変われば顔をあわせることもあるかもだし、その時に聞いてみればいいよね!
もし会う機会なかったら……それはちょっとご縁がなかっただけ……残念……


って思ってた矢先。
保育園のお迎えで、お手紙わたしたママにばったり遭遇。


「あ~~! お手紙ありがとう~~!」ってフランクに話しかけられる。エッッッッッ


じつは こうだった

ガラケーだからLINEはやってないらしい。
電話番号で送れるメール(Cメール?)を送ってくれてたらしい。
でも返信がないから届かなかったのかなーって思ってたらしい。


なんだ~~~~~ そっか~~~~~! 良かった~~~~~!


そっか~ メールの返信ないからわざわざ郵送でお返事くれてたのか……
どうしようもしかして携帯教えたくないと思われてるのかと思ったよ……

あーじゃあEメールアドレス交換しようよ~
→お互いにその場で送る
→どっちも届かない


あ~~~~~ 知ってる~~~~ gmailとキャリアメールの間には深くて暗い溝があるの知ってる~~~~~~


以前、生まれて初めてメール交換したママ友さんがキャリアメールで……私はgmailで……
届かなくて……
絶望の淵に沈んだことがあった……


「じゃあまた電話で連絡するね!」
えっいいの まじで うん じゃあこっちからも電話するね……(遠慮がちに)


というおはなしだったのさ

その後なんとかSMSだかMMSだかいうやつは送受信できることが判明したので
なんとかそれで連絡はとれそうです
いやだって……コミュ障に電話はハードル高いでえ……


そんなわけで
お手紙作戦、なんとか成功です! 
今回は「相手ママがたまたま早上がりの日で偶然お迎えがかぶった」という運の良さでのりきりました

でも普段から顔を合わさない(送り迎えの時間がずれている)人とファーストコンタクトをはかるのはなかなか難しい! 控えめに言って超・困・難!
生活圏が一緒だとスーパーなんかで顔合わすんだけどね……保育園が一緒でも学区違ったり結構バラバラだからね……
そういう人とは……普通どうやって知り合うんだろ???

誰かに紹介してもらう? ……そんな人脈があったら今頃ぼっちママやってませんけど??
保育園の保護者イベントで接触する? ……相手はほかの仲良しママと喋ってたりしますけど??
やっぱ登園・降園時にタイミングはかるのが基本なのかな~

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 子育てブログへ