ぼっちママのぼちぼち育児

年中さん男児とぼっち気質ママの日記。

家族でおでかけするのでお友達の誕生日会に呼ばれなくても寂しくない

朝、保育園のお友達(同じマンション)とエントランスで遭遇。
なにやら大荷物だったので、アウトドアですか? と軽く聞いたところ、
仲良しさんたちでお誕生日会を兼ねたバーベキューを開催するらしい。
あ~そっか~同じマンション繋がりであの人とかあの人とかも呼んでみんなでパーティーなのかな? とか、勝手に憶測して疎外感を深めるぼっちママでしたとさ。

いくら図々しいemanonでもさすがにバーベキューは飛び込み参加させてもらおうとかは思わないし今日はそもそも別で出かける用事があったんだけど! 前々から予定決めてたからいいんだけど!
誘われててお断りするのと、誘われてないのとの間には深くて暗い溝があるwww



とまあ、朝から手前勝手にテンションを下げつつ、気を取り直して地元のイベントに親子で参加してきたのだよ。
出店でにぎわってたりゆるキャラがきてたりで色々見所があったんだけど、今回の(私的)メインはリバークルーズ!
f:id:emanonsan:20181028223848j:plain
但し手漕ぎボートですが。
手漕ぎと知ってパパがすっごいだるそうな顔してたけど敢えて無視して親子三人で申し込みしました☆
確かに手で漕ぐのしんどい…… 運動不足の腕がだるい…
でもなんかこう、水の抵抗がオールに伝わってくるのって楽しいよね!
足漕ぎの白鳥ボートよりも、漕いでる! って実感がある。
半分ぐらいはモーターボートに牽引してもらってのんびり風景を楽しめたし
お天気も良くて、水がはねるのも気持ちいいぐらいでした
息子君もオールが重いのなんのと言ってはいたものの、最後まで頑張って漕いでました。えらい!

袖やらズボンやらがびちょ濡れだけど楽しかった~
そのクルーズで体力使い果たして結局出店とかあんまり見られなかったけど、まあいいやw 心地よい疲労感……


そうさヘタにお誕生日会に招かれて気力すり減らして顔に愛想笑いを張り付けて過ごすよりは、親子で楽しく過ごす方が有意義なのさ……!
って本当に強がりでも震え声でもなく心の底から思うんだけど、それはそれとして「やっぱ自分って好かれてないんだなー」って自覚すんのつらい。それが子供同士の人間関係に影響してしまうかもと思うとさらにつらい。

いやまあ好かれてないっていうか『そういえばそんな人もいたかな』のレベルで単に眼中にないだけかw
そこで「私嫌われてる!」とか思うのもまた自意識過剰なんやろな……うん。
子供が親と関係ないところで友達作るような年齢になったら、そういうしょーもないウダウダもなくなるんかなぁ。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 子育てブログへ