ぼっちママのぼちぼち育児

年中さん男児とぼっち気質ママの日記。

子供を伸ばしてあげたいのだが

保育園では通常の保育にプラスで絵のクラブと体操クラブをやってます。
園内で同学年のお友達と一緒にやるので、あまり『習い事』感はないけど、息子くんがまず環境適応に時間のかかるタイプなので、保育園の延長として習えるところは大変いいと思います。


しかしお迎えついでに見学とかいくと、どうしても同学年のお友達と比較して見ちゃうよねー。

息子くん……運動神経はそんなにアレやな……
体力もないね……
芸術的センスもまあその、うん……

我が子が「非凡な才能に溢れた天才タイプ」ではないのがよく分かると同時に、なんなら同学年の子よりも遅れをとってるとも見えて少し焦る。
勿論、本人には言わないけど!他所の子と比較するのダメゼッタイ


まあ、絵はわからん。まだ何描いてるのかわからん子の方が多い。今はとりあえず、工作とかで手指を動かすことに慣れ、器用さを伸ばしてくれればそれでいいと思ってる。
運動に関しては、なにしろ身体が小さいから……とは思うけど、同じような体格の子よりも微妙に劣っている感……

親バカフィルターで他の子よりも可愛く見える反面、親の期待値で『他所の子よりも優れていてほしい』と思っちゃうところもあるんだよね。
あとまあ男児だから、運動能力は今後の人間関係形成にも影響しそうで、余計に心配でもある。

我が子も親と同じで、ゆっくり成長するサボテン型なんやろうか……
もしそうなら、無理させず静観したい気持ちもあるし、
いやいや単に肥料が足りなくて芽が出ないんじゃないの?!ママがもっと積極的に連れ出さないとダメなの?!
と責任感じちゃったりも。
親がインドアなタイプやと、自然子供にも影響出るもんな……
特に最近ゲームばっかりやってて、折角涼しくなってきたのに外遊びの時間は減る一方だし。


ママがスイミング教室にどうもトラウマがあって、「体操クラブいくからスイミングはいいや」思ってたんだけど。
やっぱり水泳しようかな〜。月3、4日ペースでのんびりと。多少なりと体力つくだろうし。
まずはママコーチで様子見て、泳ぐの好き!ってなりそうなら、スイミング教室探そうかな〜。
とりあえず図書館で水泳の指導教本をかり、楽天でママの水着をポチった。


サイズさえあればなんでもいいや〜安いのでいいや〜とピンクにしたw 派手w
焦って尻を叩いても良い結果にはならんけど、親の怠惰で子供の世界が狭まってしまうのは申し訳ないし……
その辺のバランス取っていくのがしんどい……

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 子育てブログへ