ぼっちママのぼちぼち育児

年中さん男児とぼっち気質ママの日記。

空のベビーカー

赤ちゃんを連れてるでもないのに空っぽのベビーカー押して歩いてる人を見て『闇を感じる…』とか思ってた時期が私にもありました。

いまなら、子供を保育園だか幼稚園だか連れてってその帰りなんだろうかとか、今からお迎えなのかなあとか、色々と想像はつくのだけど。



空のベビーカーを押して歩きつつそんなことを考えた。
息子くん4歳が、体重的にまだ乗れはするけどさすがにもう乗らなくなって(ベビーカー=赤ちゃんの乗り物、という意識はあるらしい)、結構使い込んでるからリサイクル屋に持ってっても値段つかないし、でもこのまま捨てるのもなあと思ってたベビーカー。
幸い引き取り手が見つかったので、先日渡しに行ってきた。

海外製にありがちな使い勝手の悪いところもあったけど見た目はカッコ良くてパパも気に入ってたなあ、走行性は抜群だったなあ、息子くん乗るのも好きだけどよく押したがってヨチヨチとベビーカー押しながら散歩したよなあ、

と、色々と思い出された。事あるごとにしんみりしたいマン。

息子くんもこれからどんどん大きくなって親の手も離れていくんだよなあ。一人で学校いくし一人で遊びにいくし、もう「ママと遊ぶ!」とか言ってくれなくなるんだよなあ。
そう考えると、今の時間を大事にしなきゃ…
って頭では思うんだけど、やっぱり遊んで遊んでと突撃されるとしんどいだるいめんどくさいと思ってしまうのであった。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 子育てブログへ