ぼっちママのぼちぼち育児

年中さん男児とぼっち気質ママの日記。

そんなにうまくはいかない

ランスXはまだケイブリス倒せてない。ながい。これ仕事しながらとか絶対無理なレベルや…

離職票届かないから~という理由でひたすら篭ってゲームしてるのですが、なんかそわそわして落ち着かない。はやいとこ手続きを終わらせたい…完了しないタスクがあるのがストレス…

 

 

仕事辞めたら時間に余裕ができて、子供にも優しくなれるんじゃないかな~とか思っていたのですが、

そんなことはなかったぜ。

 

延長保育のおやつ(保育園の入り口に提示してある)を見て、夕方のおやつ食べたいから延長保育がいいなあ、というようなことを子供が言うわけですよ。

 

・あれは夜まで残る子だけ食べられるよ。

・ママはもうお仕事してないから延長はできないよ。

・代わりにおうちで何かおやつ食べようね。

・息子くんママのお迎え遅いほうがよかったの?

 

上記のようなことを伝えてみてもだいたい子供と喧嘩になる。(いいの!延長がいいの!とか駄々っ子したりむくれたりする)

どうすればいいのさー。

 

「そっか~息子君はママお迎え遅いほうがいいのか~せっかく早くお迎えきたのにな~」とか親がいじけちゃって喧嘩になるパターン。

 

息子くんからしたら、ちょっとした冗談のつもりが本気で返されてむくれてるのか。

お迎えが早くなってうれしい半面ちょっと天邪鬼してみたいだけなのか。

これまで寂しかった分、反動で甘えてるんだとは思うんですけどね。

その言動の真意はよくわかんないですが、親的には『これまで延長保育で寂しい思いをさせてた分、お迎えが早くなって喜んでくれるに違いない』って思いがあるから、がっかりしちゃうんですよね。

 

お迎えの時間だけでなく、全体的に「これまで忙しくてできなかったことをやって『あげてる』」っていう意識があって、でも子供が100%親の期待通りに動くわけもなくて、そしてうまく事が運ばなかったときにガッカリが2倍になるというか。

仕事してた時は、

まあいつも寂しい思いさせてるから少しぐらい我儘聞いてやるか~

くらいの気持ちで受け流せてたことが、受け流せなくなってる感ある。

 

専業なったら時間に余裕が出来てなんでも上手くいく、っていう幻想を抱いてたけどそんなことないんだなあ。

どうしたもんだかなあ。

まあ、進級のこととか、息子君的にもいろいろ不安に思うところもあるんだろうな。

この生活リズムにお互い慣れていくしかないんだろうなー。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 子育てブログへ