ぼっちママのぼちぼち育児

年中さん男児とぼっち気質ママの日記。

遠足おにぎりの出来栄え

こうなった。

ベネッセのシールだけで楽しようかな〜と思ったけど、シールだとやっぱさみしいな〜と思って今年も「ラップに書けるペン」でお絵かき。
アンパンマンと、黄色いのは妖怪ウォッチのトムニャンのつもりだが…似てないので微妙だな…
まあ、気持ちだけw

当日お迎えですでに遠足の写真速報が貼ってあったんだけど
(仕事はえーなー)(多分保護者一人一人に当日の様子を話す手間を省くためと思われる)
お弁当写真をみるとさ〜
ミニオンのおにぎりとかさ〜
フォトジェニックなおにぎりがいっぱいで「あーやっぱりなー」という気持ちになったw アンパンマンくらいでは速報には載らんか!そうだな!
まあ、下手なりにうちもなんか描いといてよかったなーとは。
「(息子)くんのおにぎりなにもかいてない〜」とか言われたらかわいそうだしのぅ…

お迎え時、運良く担任を捕まえられたので当日の様子を聞いてみると
頑張って歩き、おにぎりを完食!
公園を端から端まで走り回って遊ぶ!
みたいなエンジョイっぷりだったらしく
『良かったね…!』とほっとしました。

ただ、お弁当は「気がつくと色んな子の所で食べてました」って言われたのが気になるんだ〜
単純に色々なお友達と食べたかったとか、そんなんならいいんだけど
息子くんもママのぼっち遺伝子を受け継ぎがちだからなあ〜
息子くんはあっちいって!とかそんな意地悪を言う子はおらんとは思いたいけど

比較的考えられそうなのは
「好きな子の隣に座る →なんか別の子と仲良くしてる → 輪に入れない →別のとこ移動」
とか…
ありそう〜めっちゃありそう〜
大丈夫なんかな〜息子くん…

過去の自分の場合を思い起こすと「輪に入れない→かといって移動先もない→石ころ帽のように気配を消して一人行動」になるんですけどね…ふふふ…
なんか、育児をしてると自分のトラウマを掘り起こされることがよくありますね…

まあ、仮に悪い想像が当たっとるとしても、居場所を求めて彷徨う気概があるだけ息子くんのほうが私より逞しいのかもな〜とか思うことにしました。
大丈夫だとは思うけどね。仲良しもいるみたいだし。
ある程度は子供を信用してやらねばなあ…

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 子育てブログへ