ぼっちママのぼちぼち育児

高齢出産のち男児持ちになりました。ぼっちママの育児記録。

定期的に友達が欲しくなる

ぼっちやポツンを自称する人は、自虐の意味もあるが実のところ友達欲しい人なんでないだろうか。

友達いないけど気にしない!むしろママ友とかめんどくさい!って心から思ってたら、ぼっち自称しないんだろうなあ。とか思ったり。

 

相変わらず保育園で知り合いは増えてません。お迎えの時なんとなく挨拶するくらいはありますが、連絡先交換するような人は全然。

相手がぼっちじゃないとわかると途端に気後れしてしまうコミュ障あるある。

他にも友達(知り合い)がいる→なら私と知り合いになる意義なんかないよな

って勝手に心のATフィールドがね… コミュ障やからね…

同じようにぼっちでママ友欲しい〜って思ってる人はおらんかな…(仮にいてもコミュ障同士では知り合えないという悲劇)

 

よその育児ブログなど読んでいて、ああこの人なんだか境遇とか考え方が似てるなあ、こういう人となら話が合いそうだな〜と思うことがあるけど、それもこちらが一方的に思ってるだけだしねー。「こんにちは!お互い住んでるところも知りませんが気が合いそうなのでママ友になりませんか?」なんて言えないわな〜ハハハ〜って思って読者に徹してる。

ほんとママ友って「子供同士の付き合いがあってこそ」なんだよなあ。

 

ママ友というか、「ママ友いない同盟」的な感じでお話しできる人がいたらいいな〜と思うのでそういう方は是非連絡ください!w

広告を非表示にする