ぼっちママのぼちぼち育児

高齢出産のち男児持ちになりました。ぼっちママの育児記録。

保育ママ

せんせい、さようなら

今日は子供の通う保育園の、最終登園日でした。<これまでのあらすじ>仕事復帰に向けて認可園の途中入所に申し込みをするも全滅。無認可私立保育園として契約の予定だった園に、「保育ママ」契約で入れることになったのでした(保育料が安くなるけど、保育…

なんの参考にもならない保活記録02

続き。無認可保育園は2つ見学に行って、そのうち1つは先の「保育ママ」を運営してるとこでした。園の雰囲気と、あと「家から徒歩3分、通勤経路、駅近」という絶対的な立地の良さから、そちらの保育園に速決め。いざ契約、となった際に、園長先生から、一つ…

なんの参考にもならない保活記録01

保育園卒園というのか、転園というのかともかく、息子が生後9ヶ月から1歳3ヶ月までお世話になった保育園を、変わることになりました保活当初のことを、思い出代わりに書き起こそうかと。保活、なんて言葉がメジャーになるほど、世の中の保育園事情は逼迫して…

保育ママ>イベントのこと

息子の通う保育園、制度上は「保育ママ」となっているとはいえちゃんと、リトミックや英語の先生がきたり、設定保育はいい感じなのですが。保育参観やお遊戯会もあったりして、「公立の保育園みたい~」って嬉しかったりしました。正直、そのへんは諦めてた…

もう2月!

子供が保育園に通うようになりはや数ヶ月朝もお迎えも大泣きだった息子が、一ヶ月もすると朝も夕方もニコニコして日中もほとんど泣かずに保育園で過ごせるようになったそれももう半年ちかく前のことになるんだなぁ家では離乳食ほとんど食べなかったのに園で…

保育ママ>園での生活

泣いて泣いて泣き通しだった、慣らし期間を過ぎ、息子も少ーしずつではありますが、保育園という場所に馴染んでいきました。お散歩でベビーカーに乗ると、泣き止んでお外をじーっと見ていたり。家とは違うおもちゃで、遊んでみたり。時々思い出したように、…

保育ママ>慣らし保育

9ヶ月から、保育園に通うことになった息子。生まれて初めての保育園です。大概の子は、大泣きすると聞いてました。我が子も例に漏れず、泣いて泣いて泣いて、泣き疲れて眠るまで泣いて、起きてまた泣いて。初日、2時間からスタートだったのですが、ぐったり…

明日から保育園

明日から息子の慣らし保育が始まりますさみしいなーさみしいなーだって今までほぼ24時間一緒だったんだものー さみしい思いさせるだろうなあ大泣きで保育士さん困らせるかな保育士さんに嫌われて意地悪されたらどうしようまさかそんなことないよね、信じたい…